秋田ペット霊園

お問合わせ
0120-11-8343
墓地に関して


墓地とは


秋田ペット霊園には、ペット専用墓地があります。
埋葬法により、人間のご遺骨は納める事はできません。

ペットの遺骨が同一のカロート(遺骨を収納する部分)に納められる「合同墓地』
犬の遺骨だけが同一のカロートに納められる「犬の種別共同墓地』
猫の遺骨だけが同一のカロートに納められる「猫の種別共同墓地」
犬と猫以外の小動物類の遺骨だけが同一のカロートに納められる「小動物の種別共同墓地」

個人で使用される個人墓地
こういった墓地が秋田ペット霊園にはあります。
墓地は遺骨を納める場所であり、その場所が長い期間使用できる様に「石」で作られます。
墓地分譲は、墓地区画の土地を購入する意味では無く、
墓地としての使用する権利の初期費用と墓石等の費用を購入すると言う事です。
また、墓地を使用する権利は、年毎の「年間墓地使用料(年間墓地管理費)」の支払いで維持されます。
更に「年間墓地使用料(年間墓地管理費)」の中には、墓参できる為の付随サービス(水やトイレの使用や、冬季除雪等)も含まれます。
人間向けの霊園でも、同様な仕組みとなっている所が一般的です。

本来墓地は、永続的に使用し続けるものでしたが、途中で使用を止めなければならない場合は、『解約手続」にて「墓じまい」も可能です。

      
ページトップへ戻る